レッドソックス・沢村 3番手で相手主軸3人斬り、MAX158キロ 白星貢献

[ 2021年6月21日 02:30 ]

ア・リーグ   レッドソックス7-1ロイヤルズ ( 2021年6月19日    カンザスシティー )

レッドソックスの沢村(AP)
Photo By AP

 レッドソックスの沢村が好投で、チームの勝利に貢献した。

 ロイヤルズ戦の5―1の8回に3番手で登板。2番からの相手主軸を最速98マイル(約158キロ)の直球などで危なげなく3者凡退に抑えた。一貫して「どれだけチームに尽くせるかということだけ」という言葉通りの働きで、首脳陣の信頼も日を追うごとに高まってきている。

 22日(日本時間23日)からはレイズとのア・リーグ東地区首位攻防3連戦。沢村の働きに期待がかかる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月21日のニュース