阪神・岩崎 抜群の安定感でリーグ2位タイ12ホールド目

[ 2021年5月10日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神3-2DeNA ( 2021年5月9日    横浜 )

<D・神>阪神4番手の岩崎(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 阪神・岩崎が無失点でつなぎ、リーグ2位タイの12ホールド目を挙げた。1点優勢の8回に4番手で登板。2死から宮崎に四球を許したものの、最後は嶺井を131キロチェンジアップで三ゴロに退けた。登板後は「0点で抑えることができてよかった」と投球内容同様の安定したコメントだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月10日のニュース