昼には強い! 阪神・糸井の決勝2ランでデーゲーム14連勝!!

[ 2021年5月9日 17:22 ]

セ・リーグ   阪神3-2DeNA ( 2021年5月9日    横浜 )

<D・神(9)> 7回1死二塁、中前打を放った糸井はベンチに向かってポーズを決める(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神は0―1の5回にサンズが左中間へ適時二塁打を放ち、同点に追いつくと、なおも無死三塁から2試合ぶりにスタメンの糸井が右中間へ2号2ランを放ち、勝ち越しに成功した。

 先発のガンケルは3回4安打1失点で降板したが、2番手の馬場が3回無失点の好投。8回は岩崎、9回はスアレスと勝利の継投で逃げ切り、デーゲームは引き分けを挟んで14連勝となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月9日のニュース