DeNA倉本 初回にアクシデント…3試合ぶり先発も負傷で途中交代

[ 2021年5月9日 14:46 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神 ( 2021年5月9日    横浜 )

<D・神>初回無死二塁、二ゴロに倒れ負傷交代する倉本(中央)(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの倉本寿彦内野手(30)が9日、本拠での阪神戦に「2番・遊撃」で3試合ぶりの先発出場するも初回で負傷交代となった。

 倉本は初回、無死二塁から二ゴロに倒れ、ヘッドスライディングした際に左手を一塁ベースに強打。トレーナーが駆けつけ歩いてベンチに戻ったが、2回の守備から大和に交代となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年5月9日のニュース