×

阪神 チームのデーゲーム14連勝&自身の開幕6連勝をかけてガンケル先発 ロハスはベンチ外

[ 2021年5月9日 13:18 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2021年5月9日    横浜 )

阪神・ガンケル(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神は今季ここまで開幕からデーゲーム13連勝中(1分け挟む)。得意の時間帯でカード勝ち越しを狙う。先発のガンケルは開幕から無傷の5連勝中で、球団では17年高橋聡文以来の開幕6連勝を狙う。

 ガンケルの先発に伴い、前日1軍デビューで4打数無安打だったメル・ロハス・ジュニア外野手(30)は矢野監督が前日の試合後に示唆していたとおりベンチ外。「6番・右翼」には2試合ぶりに糸井が入り、4番には3試合連続で佐藤輝が座った。
 14時プレーボール予定。以下スタメン。

  【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(一)マルテ
 4(三)佐藤輝
 5(左)サンズ
 6(右)糸井
 7(捕)梅野
 8(遊)中野
 9(投)ガンケル

 【DeNA】
 1(中)桑原
 2(遊)倉本
 3(右)オースティン
 4(左)佐野
 5(二)牧
 6(一)ソト
 7(三)宮崎
 8(捕)嶺井
 9(投)ピープルズ

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月9日のニュース