レッズ・秋山 途中出場で一ゴロ チームは3連勝ならず

[ 2021年5月9日 10:23 ]

8回、一ゴロに終わった秋山(AP)
Photo By AP

 レッズの秋山翔吾外野手(33)が8日(日本時間9日)、オハイオ州クリーブランドで行われたインディアンス戦ではスタメンから外れた。秋山はレッズが9―1とリードされた7回裏から右翼に入り、8回表、無死一塁で迎えた打席では右腕クワントリルに対し、カウント2―0から2シームを打って一ゴロだった。レッズは9―2で敗れた。

 秋山は春のオープン戦中に左太ももの裏を痛めて負傷者リスト入り。マイナーでの調整を経て、7日(同8日)の同カードで自己2年目のシーズンの初出場を果たしたが、3打数無安打に終わっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年5月9日のニュース