ダルビッシュも認めたフレーミング技術 阪神・坂本が極意を明かす

[ 2021年3月2日 18:24 ]

阪神の坂本誠志郞捕手
Photo By スポニチ

 阪神・坂本誠志郎捕手(27)が誇る捕球技術「フレーミング」の極意が球団の公式YouTubeチャンネルで公開された。

 「極上のキャッチング・フレーミングの秘訣とは?」と題された動画では約7分間、ほとんどが同捕手がボールを捕球しているシーンに終始。昨年1月に企画インタビューでダルビッシュ(パドレス)から組みたい捕手として名前を挙げられ、球界屈指のフレーミング技術の持ち主であることに注目が集まった。

 動画ではその極意や、投手への気遣いなどを余すところなく明かしており、ファンだけでなく捕手の野球少年、少女も必見の内容になっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月2日のニュース