巨人・丸「最高出塁率」狙う YouTubeの将棋動画で「駆け引き」勉強中

[ 2021年1月17日 05:30 ]

オンラインファンミーティングに出演した巨人・丸
Photo By スポニチ

 日本一奪回へ、出塁がテーマだ。巨人・丸が「ファイテンプレゼンツ・オンラインファンミーティング」に参加。今季目標に「最高出塁率」のタイトル奪取を掲げた。

 昨季、リーグ8位だった出塁率・375を「低かった」と分析。広島時代の18年に同・468でタイトルを獲得したことを念頭に、同様に広島時代の14、18年以来の「打率3割&出塁率4割」達成を目指す。梶谷や強打者のスモーク、テームズが加入し、今季は3番を任されることが濃厚。自身の高い出塁率はチームの得点力アップに直結するだけに、出塁率以外については「タイトル全ての部門で2~3位にいるのが理想」とした。

 イベントではファンからの質問に答え、私生活の一端を披露。野菜が苦手で毎日、青汁を飲んで補っていることなどを明かした。また、自宅では皿洗いや洗濯物を干しながらYouTubeで趣味である将棋の動画に没頭中。「相手の考えていることを読むというのが、野球にも生きれば」。相手との駆け引きを制し、出塁に結びつける。(小野寺 大)

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月17日のニュース