DeNA・オースティン 復帰1打席目で5号3ラン「ヤッター!」

[ 2020年9月12日 17:51 ]

セ・リーグ   DeNA―中日 ( 2020年9月12日    横浜 )

<D・中>初回2死一、二塁、中越え3ランを放つオースティン(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 「駆け付け三杯」ならぬ駆け付け一発だ。

 「脳振とう」と「むちうち」のために2軍で調整していたDeNA・オースティンが約1カ月ぶりに1軍復帰。「6番・右翼」でスタメンに名を連ねた初回、いきなり5号3ランを放った。

 1点を先制し、なお2死一、二塁。復帰後のファーストスイングで松葉の直球を捉えると、強烈な打球はバックスクリーン左で弾んだ。

 「ヤッター!前の打者がつないで作ってくれたチャンスで、良い形で走者を還すことができたよ」

 オースティンは7月31日の阪神戦で右翼フェンスに激突。首を痛めて8月5日に出場選手登録を抹消されたが、その後に病院で「脳振とう」「むちうち」と診断されていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月12日のニュース