西武・源田が今季初のスタメン落ち、呉念庭が「2番・遊撃」

[ 2020年8月26日 18:07 ]

パ・リーグ   西武―日本ハム ( 2020年8月26日    メットライフD )

 西武・源田壮亮内野手(27)が日本ハム11回戦で今季初めてスタメンから外れ、代わりに呉念庭内野手(27)が「2番・遊撃」に名を連ねた。

 源田はここまで全55試合に出場し、打率・236、0本塁打、9打点と不振に陥っていた。なお、前日25日に咽頭炎でベンチから外れたエルネスト・メヒア内野手(34)はベンチ入りした。

 両チームのスタメンは以下の通り。

 【日本ハム】
 (1)左 杉 谷
 (2)中 松 本
 (3)DH西 川
 (4)一 中 田
 (5)二 渡 辺
 (6)右 大 田
 (7)三 ビヤヌエバ
 (8)捕 清 水
 (9)遊 中 島
 先発 杉 浦

 【西 武】
 (1)右 鈴 木
 (2)遊 呉念庭
 (3)捕  森 
 (4)一 山 川
 (5)二 外 崎
 (6)DH栗 山
 (7)三 中 村
 (8)左 スパンジェバーグ
 (9)中 金 子
 先発 榎 田

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月26日のニュース