Wソックス・ジオリトが無安打無得点達成 “大谷世代”26歳右腕

[ 2020年8月26日 12:11 ]

 米大リーグ、ホワイトソックスの右腕ルーカス・ジオリト投手(26)が25日、シカゴで行われたパイレーツ戦でメジャーで今季初の無安打無得点試合を達成した。

 新型コロナウイルスのため無観客で開催されているシーズンでの一戦で、走者は四球による1人だけで13三振を奪った。試合は4―0で3勝目(2敗)を挙げた。

 ジオリトは2016年にメジャーデビュー。落差の大きなチェンジアップが武器で昨季14勝9敗、防御率3・41と飛躍し、オールスター戦に初選出された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月26日のニュース