西武・内海 移籍2年目で“初先発” 西口コーチ「行けるところまでいってもらいたい」

[ 2020年8月18日 05:30 ]

西武・内海
Photo By スポニチ

 巨人から西武へ移籍して2年目の内海が、22日のオリックス戦に先発する。

 西口投手コーチが「22日に先発する。2軍の登板を見て十分に通用すると思った」と明かした。内海は昨季1軍登板はなく、10月に左前腕筋腱の修復手術を受けた。2年ぶりで移籍後初の1軍登板。西口コーチは「行けるところまでいってもらいたい」と通算133勝を誇る38歳左腕に期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月18日のニュース