2軍合流のDeNA上茶谷 ラミレス監督が説明「腕や肘に疲れ、硬さや違和感」

[ 2020年6月6日 09:40 ]

DeNA上茶谷
Photo By スポニチ

 DeNAのアレックス・ラミレス監督は6日、この日から2軍に合流した上茶谷大河投手について「(3日の楽天戦)登板翌日に腕や肘あたりに疲れ、硬さや違和感が出たので、念のため2軍に合流させた」と説明した。

 2年目の今季は開幕ローテーション入りを確実にしていたが、黄信号が灯った。指揮官は「チームドクターの見解を伺って判断していく。ずっと状態が良くてローテーションにも入ってほしかったが、ドクターの診断を見てからになる」と表情を曇らせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月6日のニュース