関甲新 春のリーグ戦の代替はトーナメント 秋季実施方法も変更予定

[ 2020年5月24日 05:30 ]

 関甲新学生野球連盟は23日、オンラインで緊急理事会を開き、今春リーグ戦は開催せず代替として8月にトーナメント方式のエキシビションマッチを実施すると発表した。

 新型コロナウイルスの感染リスクが残り、加盟校も3月以降活動を自粛している状況を考慮。秋季リーグ戦は例年通り9月第1週の開幕に向け準備するが、実施方法は例年と変わる予定で後日発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月24日のニュース