DeNA育成デラロサが1軍合流 ラミレス監督期待「ポテンシャルは高い」

[ 2020年3月21日 14:59 ]

練習試合   DeNA―巨人 ( 2020年3月21日    東京D )

 DeNAの育成フランディー・デラロサ内野手が1軍に合流した。

 内野全てを守れる両打ちの24歳。昇格ではなく、この日の試合参加のための合流だが、ラミレス監督は「見てみたいので呼んだ。1軍のレベルでどれくらいやるのか見てみたいし、こういう試合に出ると本人のモチベーションも上がると思う。ポテンシャルは高い」と大きな期待を寄せた。試合前のフリー打撃では左打席から強烈な柵越えも披露していた。

 昨季は所属チームがなく、ドミニカ共和国で行われたトライアウトを経て入団した。春季キャンプは2軍スタートも、指揮官が視察した2軍戦で一発を放つなどアピール。2月24日日本ハムとのオープン戦では初めて1軍の試合参加して1打席に立ち、三振に倒れていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月21日のニュース