【キャンプ隠しマイク】日本ハム・生田目 いつも西村と行動「ハッピーセットなので」

[ 2020年2月23日 09:00 ]

日本ハムの生田目
Photo By スポニチ

 ◎西武・辻監督は練習試合後の囲み取材が終わると「次は~、川越~、川越~っ」。電車の車内アナウンスのように、次の囲み取材対応選手を紹介してくれました。

 ◎ブルペンでの個人練習中、日本ハム・斎藤は投球フォームを実演した木田投手コーチの足跡を見て「足、デカ!」。「ほっとけ」と返した木田コーチの足のサイズは31センチです。

 ◎オフだった21日に散髪をしたDeNA・藤田バッテリーコーチは「やってくれた人がおじいちゃんで手が震えていましたが、身を委ねました」。無事で何よりです。

 ◎試合前の囲み取材を「囲みの中でやりますか」とラバーで覆われた一塁側カメラマン席で行うことを提案した日本ハム・栗山監督だったが「でも、今のはつまんねーな!(隠しマイクの)ヒット作が欲しいな」。年末の「隠しマイク大賞」を狙いましょう。

 ◎常に西村とともに行動していることを指摘された日本ハム・生田目は「ハッピーセットなので」。笑顔が絶えないハッピーな2人です。

 ◎長期休暇を終えて安芸に戻ってきた担当記者に阪神・平田2軍監督は「何が働き方改革だよ!記者としての腕を改革しろよ!」。日々、精進します…。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月23日のニュース