立大練習打ち上げ!中川 来年は先発転向「緩急をつけたい」

[ 2019年12月28日 05:30 ]

練習の締めで大縄飛びを飛ぶ立大の中川(中央)
Photo By スポニチ

 東京六大学リーグの立大が27日、埼玉県新座市の同大で年内の練習を打ち上げた。来秋ドラフト候補の下手投げ右腕・中川は来年先発に本格転向する。

 今秋まで救援が主で、先発は5試合だけだが「先発するつもりで練習している。緩急をつけたい」とより長いイニングを投げ抜くために新球・チェンジアップを習得中。今年パ・リーグ新人王となった同じ下手投げのソフトバンク・高橋礼にも刺激を受けた。「追い越すくらいの存在になれるよう地道に頑張りたい」と17年春以来のリーグ優勝へ力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月28日のニュース