レッズ最有力も…秋山にBジェイズも興味 米専門局記者が言及

[ 2019年12月28日 21:21 ]

秋山翔吾
Photo By スポニチ

 西武から海外FA権でメジャー移籍を目指す秋山翔吾外野手(31)について、大リーグ専門局MLBネットワークの看板記者ジョン・ヘイマン氏が27日(日本時間28日)、自身のツイッターで言及。移籍最有力のレッズが獲得への動きに熱心だとした上で「ダイヤモンドバックス、パドレス、カブス、おそらくブルージェイズも興味を持っている」と伝えた。

 秋山は今月のウインターミーティングでケーシー・クロース代理人とともにレッズ、ダイヤモンドバックス、カブス、レイズの4球団と面談。この4球団と同様、パドレス、巨人からポスティング移籍で山口の獲得を発表したブルージェイズも外野を補強ポイントに挙げており、今後の行方に注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月28日のニュース