日本ハム・栗山監督 夢の新球場へ「来年は必ず勝ちます」

[ 2019年12月28日 05:30 ]

日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 プロ野球は27日、5年ぶりにリーグ優勝に輝いた巨人など7球団が仕事納めを迎えた。また、日本野球機構(NPB)も年内の業務を終了した。

 日本ハムの栗山監督が札幌市内の球団事務所で仕事納めに出席。職員らへあいさつし「我々の夢だった新球場の建設が動きだしている。勝たないと皆さんに迷惑が掛かるので、来年は必ず勝ちます」と宣言した。

 東京五輪で日本代表監督を務める稲葉篤紀スポーツ・コミュニティー・オフィサーも参加しており「稲葉監督を胴上げできるようにしましょう。一人でも多くの選手を(日本ハムから)出します」と声を掛けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月28日のニュース