日本ハム マルティネス、ロドリゲスと残留交渉 ハンコックとバーベイトは退団

[ 2019年10月12日 05:30 ]

 日本ハムがニック・マルティネス投手(29)とブライアン・ロドリゲス投手(28)と残留交渉を行っていることが11日、分かった。

 この日、球団は来日1年目でともに不本意な成績だったハンコックとバーベイトの退団を発表。札幌市内の球団事務所で吉村浩GMは昨季10勝ながら今季は故障で1軍登板がなかったマルティネス、6勝を挙げたロドリゲスについて「残っていただくつもりで交渉しています」と明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年10月12日のニュース