冷蔵庫殴り骨折のパットン 約2カ月ぶりに復帰「優しく水を1本取ったよ」

[ 2019年10月3日 05:30 ]

練習試合   DeNA10―0三菱日立パワーシステムズ ( 2019年10月2日    横浜 )

<DeNA・三菱日立パワーシステムズ>先発し1回を無失点に抑えたパットン(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 8月3日の巨人戦でベンチの冷蔵庫を3発殴り、右手を骨折したパットンが約2カ月ぶりに実戦復帰。1回を無安打無失点に抑え「何の問題もない。早く戻れるようリハビリで最大限の努力をしてきた」。

 降板後には殴ってしまった冷蔵庫から「優しく水を1本取ったよ。おいしかった」と冗談交じりに話した。貴重な中継ぎ右腕だが、ラミレス監督は「まだ状態が上がっていない」とCSファーストSでの登板には否定的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月3日のニュース