巨人ドラ6戸郷 21日初先発「強気の投球を」V決定戦で勝利なら史上初の快挙

[ 2019年9月21日 06:30 ]

キャッチボールする戸郷(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人はドラフト6位右腕・戸郷が、21日のDeNA戦にプロ初登板初先発する。「目指していた舞台に立てるのはうれしい。緊張せずに楽しんでやりたい。強気の投球を見ていただきたい」。

 球団の高卒新人が初登板初勝利を挙げれば、66年の堀内恒夫以来53年ぶり。さらに優勝決定戦で初登板初先発初勝利なら球界史上初の快挙となる。原監督は「自分の投球をしてもらいたい」と期待を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月21日のニュース