球宴第1戦始球式に“二刀流”才藤歩夢が登場

[ 2019年7月8日 16:26 ]

 プロ野球12球団および日本野球機構(NPB)は、「マイナビオールスターゲーム2019」(第1戦=12日・東京ドーム、第2戦=13日・甲子園)のセレモニーを発表した。

 12日は立浪和義氏、権藤博氏の野球殿堂入り表彰式に続き、俳優の井上芳雄が国歌独唱を行う。始球式は近代五種とフェンシング(エペ)の二刀流に挑んでいるマイナビアスリート・才藤歩夢が務める。

 第2戦はソプラノ歌手の森野美咲(第87階日本音楽コンクール声楽部門1位)が国歌独唱。日本プロ野球選手会主催の「キャッチボールクラシック」を実施し、タイガースアカデミー・ベースボールスクールの代表者が始球式を行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月8日のニュース