日本ハム鶴岡「鶴の恩返し」19年実施内容が決定

[ 2019年4月8日 14:50 ]

日本ハム・鶴岡の「鶴の恩返し」チケット購入者に配布されるオリジナルTシャツ
Photo By 提供写真

 昨季チームに復帰したことで始まった日本ハム・鶴岡慎也捕手(37)のスポーツコミュニティー活動「鶴の恩返し」の19年実施内容が決定。6月4日から9月27日までの札幌ドームでの主催35試合(各試合22枚限定)で観戦チケット1枚に鶴岡オリジナルTシャツ1枚が付くチケットを販売し、その収益の一部を直筆サイン入りの「子ども用グラブと大人用捕手ミットセット」の寄贈に充てる。

 鶴岡は「昨年に引き続き、このような活動を発表することができ嬉しく思っています。自分自身も3人の子どもを持つ父親として、子ども達と過ごす時間を大切にしていますし、キャッチボールを通じて親子のコミュニケーションがより楽しいものになっていただけることを願っています!」と球団を通じてコメントした。詳細は球団公式サイトまで。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月8日のニュース