ソフトB千賀2度目のマウンドへ ロッテ・レアードを警戒

[ 2019年4月5日 05:30 ]

ソフトバンク・千賀(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは2002年以来17年ぶりの開幕6連勝がかかる、5日のロッテ戦(ヤフオクドーム)は千賀が今季2度目の先発マウンドに上がる。

 3月29日の開幕、西武戦では自己最速を2キロ更新する161キロを計測し6回無失点。「しっかりゲームをつくれるように普段通りのマウンドにしたい」と意気込んだ。ロッテ打線については「レアードが入って嫌な感じ」と警戒した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月5日のニュース