広島・緒方監督 岡田、床田ともう一人アドゥワに先発の期待「力をつけていると感じています」

[ 2019年2月21日 08:30 ]

練習を見守る緒方監督(左)と野村謙二郎氏(撮影・中村 与志隆)
Photo By スポニチ

 【野村謙二郎氏 緒方監督を直撃 2】野村 3連覇した中である程度の成績を残した左打者の名前が挙がっているけど、右打者なら下水流がいる。バティスタにメヒアもいる。

 緒方 その3人にもチャンスをあげたいんですよ。長野も加入したし、右打者を並べた打線でどういう攻撃ができるか。そういうところも見てみたいしね。

 野村 それだけ試してみたい選手がいるということだ。次に投手。先発は大瀬良にジョンソン、野村、九里の4人の名前が挙がる。監督をやっていた当時は僕自身、その後の投手が重要だと考えていたけど、誰が候補に挙がる?

 緒方 期待しているのは岡田です。入団後の2年間が順調にきた中で、昨季は勝ち星と防御率の両面で成績を落とし、今季は頑張らないといけない年。力はある。

 野村 そうだね。

 緒方 それと床田ですね。新人の時からいいボールを投げていたんですが、左肘の故障で手術を余儀なくされた。実戦復帰した昨秋は2軍の評価がすごく高く、本当は終盤に1軍で投げさせたかったんです。でも、リハビリのプログラムが終わったばかりだったので我慢した。今年の戦いに備えるために。実際に2月1日からの姿を見ても、1軍レベルの球を投げています。

 野村 ということは先発は左が2人。

 緒方 そうですね。

 野村 3連覇を振り返ると毎年ポンと誰かが出てくる。昨季は大瀬良が軸になったし、一昨年は薮田がそうだった。優勝は、投手がカギを握っている部分があり、そういう意味では岡田、床田あたりが今季のキーになるのかな。

 緒方 2人が頑張って期待通りの働きをしてくれたら多分、今季も優勝に向かっていけると思います。成績を残せない時は、逆に厳しい戦いになるだろうな…と。もちろん彼ら以外にも、いますけどね。

 野村 うん。

 緒方 1人がアドゥワです。昨季は中継ぎで頑張ってくれたけど、今季は先発を含めて考えています。彼が岡田、床田以上のものを見せてくれるなら4番手、5番手にも入ってくる。それぐらい力をつけていると感じています。

 野村 秋のキャンプからピックアップし、期待通り開幕1軍に入った。どこかで入れ替えるタイミングがあるかなと思ったら、1年間頑張り通した。監督には、うれしい誤算だよね。

 緒方 うれしい誤算です。本当に。

 野村 本人も自信になったと思う。

 緒方 それと新外国人のローレンス。打者目線で見ると、この投手は面白い。しっかりゲームをつくり、勝ち星も挙げられるんじゃないか…と、思います。ま、外国人投手は実戦に入って日本の野球にアジャストできるか…という部分も大事なんですが、期待感はあります。

 野村 テンポがいいし、低めにボールを集める。野手からすれば、攻撃のリズムをつくりやすい。(ローレンスが先発)6人の中に入れば別だけど、投手が居ない、苦しいという時に、ポンと出てゲームをつくり、6、7回をしっかり投げてくれればね。143分の1かもしれないけど、この1試合がキツいんだから。

 緒方 そうですね。先発に限らず、限られた人数でやらなければいけないし、他の投手への負担は避けたいので、任されたイニングは責任を持って投げてもらいたい。

 野村 中継ぎで期待するのは?

 緒方 矢崎ですね。彼もドラフト1位で入って2年が終わり、今年は本当に勝負の年。2軍で頑張ってきたものを1軍でぶつけてほしいな…と。体が強いし、投げるスタミナはあるので、経験を積むことでもっと成長できる。

 野村 抑えはどう考えているの?中崎がフル回転して頑張っている。昨季のフランスアの活躍を見ると、彼を抑えに…という考えを持つ人もいる。答え難かったら“わかりません”でいいけど、言える範囲で。

 緒方 言える範囲って(笑)

 野村 じゃあ、この質問は無しで(笑)

 緒方 いやいや。中崎がここまで信頼を勝ち得たのは、やっぱり負けが少ないこと。走者を背負う場面はあるけど、彼はそこで踏ん張れる。ひっくり返される試合はほとんどない。追い付かれても踏ん張れる。そんな粘りの投球ができ、強い精神力を持った投手はすぐには現れない。自分の中では中崎です。ただ、イレギュラーやアクシデントに備えるのも仕事なので、その時は昨季救世主となった投手を筆頭候補に考えています。

 野村 中崎が3連覇に果たした貢献は計り知れない。フランスアが素晴らしいのはわかっているけど、後ろを担った時にメンタルがどうなるか未知数ではある。

 緒方 野村さんは経験しているから、いろんな目線でいろんな考え方ができるでしょ。彼が抑えでどんな投球するか、経験させてみないとわからない。未知数なんです。ボールの力や活躍だけで代えますでは周りが納得しない。中崎にはスタッフやファン、チームメートからの信頼があるんでね。

 野村 痛いほどわかるよ。フランスアを後ろにするのは簡単。ただ、メンタル面を含めてどうなるか。今までの力が出せなかった時のことを、想像してみてくださいということ。

 緒方 元に戻せばいい…かというと、そんな簡単な話じゃないんでね。

 野村 そうだね。了解しました。4連覇を達成し、今年こそ日本一を期待しています。

 緒方 頑張ります。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月21日のニュース