ダンス有料発表会出演問題 高知商野球部長は「不措置」に

[ 2019年2月21日 05:30 ]

 理事会では、昨年12月に高知商のダンス同好会の有料発表会に野球部員が出演したことについて、当初は謹慎処分が相当としていたダンス同好会の顧問を兼ねる野球部長に処分や指導を行う必要はないとして「不措置」とすることを決めた。

 学校が主催し、徴収した金銭は施設借用の費用に充てられているため、日本学生野球憲章が禁じる野球部員の商業的利用に抵触しないと判断。ユニホーム姿での出演は明確に禁止する規定などが存在しないため、野球部員が野球部以外のイベントに関与可能な範囲と併せて再度検討して一定の指針を示し、加盟校に文書で通達するとした。竹中事務局長は「明確な指針を示せていなかったのは連盟のミス。できる限り早く、方針を示せるようにしたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月21日のニュース