田中浩康氏 母校・早大のコーチに就任

[ 2019年2月6日 05:30 ]

田中浩康氏
Photo By スポニチ

 プロ野球経験者が高校、大学の指導資格を回復する制度で、日本学生野球協会は5日、都内で資格審査委員会を開いて116人の資格回復を認定した。

 日本独立野球機構が管轄するリーグ出身者は28人を認定。今回から独立リーグ、NPBどちらも経由せず海外のプロ球団だけに所属した人も研修対象となり7人が認定された。ヤクルト、DeNAでプレーし昨年限りで現役を退いた田中浩康氏(36)は母校・早大のコーチに就任することが発表された。元中日の井端弘和氏(43)は昨年12月に研修を受講していたが、協会へ承認を申請しなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月6日のニュース