雄星 3年連続開幕投手決定、10年ぶりVへ最多勝左腕に託す

[ 2017年12月29日 05:30 ]

3年連続開幕投手を務める西武・菊池
Photo By スポニチ

 3年連続の大役だ。西武・辻監督が、来季の開幕投手に菊池を指名する意向を示した。「(菊池)しかいないでしょ。本人もそう(思っている)じゃないの?」。今季最多勝左腕に3年連続の開幕マウンドを託す。

 今季は3月31日に札幌ドームでの日本ハム戦に登板し、7回4安打1失点の好投。球団では88年工藤(現ソフトバンク監督)以来29年ぶりの左腕の開幕戦白星を手にした。今季2桁勝利投手はわずか2人だったが、11勝を挙げた野上が巨人へFA移籍。再編成される先発ローテーションの大黒柱としてチームを支える存在は、もはや異論を挟む余地すらない。

 来季開幕戦の相手は今季と同じ日本ハム。就任2年目の10年ぶりのリーグ優勝へ、指揮官はリーグ最強左腕とスタートを切る。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2017年12月29日のニュース