DeNA 桑原「1」位導く、新背番号の自覚「キーマンは僕」

[ 2017年12月29日 05:30 ]

 来季から背番号「1」を背負うDeNAの桑原が「来年優勝するためのキーマンは僕だと思っている。チームを引っ張っていけるように頑張る」と意気込んだ。

 リードオフマンとして今季は打率・269、13本塁打をマーク。すでにラミレス監督から来年3月30日のヤクルトとの開幕戦(横浜)で「1番・中堅」として起用することを明言されている。来季の目標を出塁率・400に設定して「一年を通じて安定した成績を残したい」と語った。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2017年12月29日のニュース