PR:

元日本ハム・武田久「日通を日本一に」 古巣復帰会見、背番号は54

藪宏明監督(右)に帽子をかぶせてもらう武田久
Photo By スポニチ

 来年1月から古巣の社会人野球・日本通運へ復帰することになった元日本ハムの武田久投手(39)が21日、都内の同社で入部会見を行った。

 09、11、12年の3度セーブ王のタイトルを獲得した右腕は「現役にこだわりがあったので、声がかかった時はうれしかった。本当に感謝している。選手として日通を日本一にしたいという思いがあって決めた」と話した。社会人野球を取り巻く環境についても「企業が減ってクラブチームは増えてきたが、アマのトップは社会人だと思っている。やりがいのある場所」とした。

 背番号は日本ハム入団時につけた「54」に決定。今後は兼任コーチの立場で現役を続ける。「コーチとしては素人。マウンドでは誰も助けてくれない。引き出しを増やしてあげるようなことができれば」と決意を語った。

 同席した藪宏明監督は「何億も稼いでタイトルをとっても、オフはうちのグラウンドで毎日練習していた。アマ選手に野球へ取り組む姿勢を伝えてほしい都市対抗でもバンバン投げてもらって胴上げできれば」と期待を寄せた。

[ 2017年12月21日 12:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム