PR:

巨人から人的補償で移籍した投手は7人目 1年目に古巣から白星は2人

入団会見を行った西武・高木
Photo By スポニチ

 巨人からFA人的補償で他球団に移籍した選手は高木が11人目、投手では7人目になる。

 過去、6人の投手全員が移籍1年目に1軍公式戦に登板。うち07年工藤(横浜)、12年藤井(D)の7勝を筆頭に5人が勝ち星を記録している。最近では14年一岡(広)、17年平良(D)と巨人在籍時に1軍未勝利だった投手が新天地でプロ初勝利をマークし、意地を見せている。なお、FA人的補償で移籍した投手で1年目に巨人戦白星は工藤3勝、一岡1勝と2人。高木は古巣に勝てるか。

[ 2017年12月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月25日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム