PR:

ヤンキース新監督にアーロン・ブーン氏 大リーグ公式が伝える

現役時代のアーロン・ブーン氏 (AP)
Photo By スポニチ

 米大リーグの公式サイトは1日、ヤンキースの新監督にOBのアーロン・ブーン氏(44)が就任すると伝えた。球団からの正式発表はまだない。

 ブーン氏は現役時代に内野手として活躍し、ヤンキースには2003年のシーズン途中に加入。松井秀喜らと世界一になった同年のプレーオフではリーグ優勝を決める劇的なサヨナラ本塁打を放った。09年限りで現役を引退。その後は解説者を務め、これまでに指導者としての経験はない。

 ヤンキースは08年からチームの指揮を執っていたジョー・ジラルディ監督(53)が今季終了後に退任。後任監督については同日に地元紙ニューヨーク・デーリーニューズ(電子版)などの各メディアが、ブーン氏とジャイアンツのベンチコーチを務めるヘンスリー・ミューレン氏(50)に絞られたと報じていた。

[ 2017年12月2日 10:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月19日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム