PR:

東北のために!「あしなが岸さん」プラン、“1勝につき何か”を

宮城県内の小学校を訪問した楽天・岸
Photo By スポニチ

 移籍1年目を終えた楽天・岸が「あしなが岸さん」プランを掲げた。球団の「東北ろっけん活動」の一環の学校訪問で宮城県美里町の青生小を訪問。森原らとともに児童と触れ合い「子供たちに元気をもらいました」と笑顔を見せた。

 その上で今後、野球少年らを対象とし「1勝につき何か」などのチャリティーへ取り組む考えを披露。「今年は本拠地で1勝しかできなかったので、来年は一つでも多く勝ち星を挙げたい。子供たちの笑顔がエネルギーになるし、もっと球場に来てほしいので」と語った。この日は東北各県で計26選手が学校訪問を行った。

[ 2017年12月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム