宮西 奮闘3者三振!「落ち着いてアウトが取れた」

[ 2017年2月28日 23:38 ]

侍ジャパン壮行試合   侍ジャパン5―8台湾プロ野球選抜 ( 2017年2月28日    ヤフオクD )

 投手陣がぴりっとしない中で宮西(日本ハム)が奮闘した。7回に登板し、持ち球のスライダーやシンカーを駆使して3者三振。「落ち着いてアウトが取れた」とうなずいた。

 強化合宿中に入ったブルペンではWBC公認球の扱いに苦労し、制球を乱すことがあったが、この日は危なげなかった。「ある程度、安定してきている。感じ的にはいい」と満足げに話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年2月28日のニュース