広島 新人豊作!ドラ3田中&同4西原もデビュー

[ 2014年3月30日 05:30 ]

<中・広>最後を3人で締めたルーキー西原

セ・リーグ 広島6-1中日

(3月29日 ナゴヤD)
 広島は九里以外にも2人の新人がデビューを果たした。

 ドラフト3位の田中は3点リードの9回無死満塁で代打で出場。遊ゴロに倒れたが「いつも通り、打席に入れました。打ちたかったけど、まだまだ始まったばかりですから」と次を見据えた。9回には同4位の西原が4番手で登板。無失点に抑え「投球はイメージ通り。どんどん良くなっていくと思う」と力強く話した。

 ▼広島・エルドレッド(2本塁打含む3安打3打点)1打席目にしっかりと打つべき球を打てた。2打席目以降も自信を持って打席に入って、いい内容の打撃ができた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年3月30日のニュース