NPB 12・3臨時代表者会議開催へ ポスティング問題協議

[ 2013年11月30日 05:30 ]

 日本野球機構(NPB)と大リーグ機構(MLB)との間でポスティング・システム(入札制度)の新制度成立へ向けた交渉が難航していることを受け、NPBの12球団が12月3日に臨時代表者会議を開くことになった。

 日米の担当者がニューヨークで26、27日と交渉したが、合意には至らなかった。日本側は代表者会議で12球団の意見を集約してから、MLBとの電話会議を再開する。NPBの井原敦事務局長は「(大リーグの)30球団が納得するには、どういうピースをどう組み立てるべきかという作業をやっている」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月30日のニュース