中西コーチ、呉昇桓を“おもてなし”「韓国料理を食べます」

[ 2013年11月30日 10:46 ]

 阪神の中西投手コーチがサンテレビ「熱血!タイガース党」に生出演し、呉昇桓との会談プランを番組内で明かした。「監督、ヘッド、山口コーチと韓国料理を食べます。某所で」。入団発表で来日したタイミングで、和田監督、黒田ヘッドコーチらを交えた食事会でさっそくコミュニケーションを図る予定だ。

 チームは昨オフに守護神の補強に失敗し、今季はストッパー不在に泣いた。韓国歴代最多277セーブの右腕に「スーパースターだからね」と期待はふくらむ一方。「球児(藤川)、岩瀬クラス」と日本人抑え投手の代表格に比したほどだ。

 「いろいろ話はする。(シーズン)2、3敗で終わらせられるようにしたい」と、対面の場でサポートを約束する構え。全盛期の藤川は08年シーズンを1敗で終えている。それを上回るシーズン無敗へ、“おもてなし”の場で結束を固める。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年11月30日のニュース