ソフトバンク・金沢引退表明「オファーがなかったので」

[ 2013年11月30日 08:47 ]

 ソフトバンクから戦力外通告を受けていた金沢健人投手(34)が29日、現役引退を表明した。10月26日に戦力外通告を受け、現役続行を希望したが名乗りを上げる球団はなかった。

 「待ったけど、オファーがなかったので決めた」と金沢。98年ドラフト2位で阪神に入り、日本ハム、オリックス、ソフトバンクと4球団を渡り歩いた。通算成績は332試合15勝11敗4セーブ、32ホールド、防御率は3・73だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月30日のニュース