富山が総合優勝 香川と日本一決戦へ

[ 2008年10月11日 19:37 ]

 プロ野球独立リーグのBCリーグは11日、チャンピオンシップ第3戦を行い、北陸地区(富山、石川、福井)優勝の富山が上信越地区(信濃、新潟、群馬)優勝の群馬に延長10回、4―3でサヨナラ勝ちし、3連勝で総合優勝を決めた。

 富山は独立リーグ日本一を決める「グランドチャンピオンシップ」で、四国・九州アイランドリーグ優勝の香川と対戦する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年10月11日のニュース