昨夏Vの佐賀北 連覇の夢消える

[ 2008年7月12日 14:27 ]

 第90回全国高校野球選手権記念大会(8月2日開幕、甲子園)佐賀大会は12日、3回戦が行われ、昨夏全国Vの佐賀北が鳥栖工に1-2で敗れ、連覇の夢が消えた。

 0-0の7回、鳥栖工に2点を先制され、その裏2死満塁と攻め立てたが、押し出し死球による1点しか返せなかった。
 佐賀北は昨夏、公立の普通高校ながら旋風を巻き起こし「ミラクル佐賀北」と呼ばれながら初優勝。今年も昨年のメンバー6人が残ったが、早すぎる敗退となった。
 今大会の初戦だった8日の佐賀工戦も苦しみ、延長11回、4-3で辛くもサヨナラ勝ちしていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月12日のニュース