×

松山 マスターズ前哨戦のプロアマ戦棄権、大事取り「信じて休みます」

[ 2022年4月1日 02:30 ]

松山英樹(AP)
Photo By AP

 米男子ゴルフのバレロ・テキサス・オープンは31日、テキサス州のTPCサンアントニオで開幕。3月上旬に首から肩甲骨にかけての痛みで離脱していた松山英樹(30=LEXUS)は30日、プロアマ戦をスタート前に棄権した。

 コースに姿を見せたが練習はせず、「大丈夫そうだと思います。大丈夫だと信じて休みます」と大事をとったもようだ。今大会は前年覇者として迎えるマスターズ(4月7~10日)の前哨戦に位置づけられ、松山にとって4週ぶりのツアー出場となる。「治療して、たぶん良くなると思うので」と見通しを語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年4月1日のニュース