ラプターズ・渡辺雄太 今季初出場でいきなり豪快ブロック!ファン大興奮「華麗なcomeback!」

[ 2021年11月25日 22:10 ]

NBA   ラプターズ126―113グリズリーズ ( 2021年11月24日 )

今季初出場となったラプターズの渡辺雄太(左)(AP)
Photo By AP

 トロント・ラプターズに所属する日本代表の渡辺雄太(27)が24日(日本時間25日)、メンフィス・グリズリーズとの試合で今季初出場。試合途中から14分出場して、3得点3リバウンド2スティール2ブロックの活躍を見せてチームの勝利に貢献した。

 渡辺は開幕ロースター入りを果たしたものの左足のふくらはぎを痛めて欠場が続いていた。古巣でもあるグリズリーズとの試合で、第2クォーター残り9分54秒からコートに立って今季初出場。ファンをもっとも魅了したのは第4クォーター残り10分54秒。グリズリーズのディロン・ブルックス(25)がカットインからダンクシュートを狙ったところに、渡辺は豪快なブロックショットを決めた。復帰初戦からアグレッシブなプレーを見せ、チームは126ー113で勝利した。

 このブロックショットはラプターズの公式アカウントも切り抜き動画でツイッターに「YUTA WATANABE HAS NO FEAR」とつづってファンへ拡散した。ファンからも「怪我明けの今季初出場でいきなりこのブロック。かっこえーー」「このブロックしびれた」「待ってたぜナビー!!!」「気持ち入ってるナイスディフェンス」「復帰早々ぶちかましてるユータ最高だよ!!!!」「華麗なcomeback!」などと大興奮の声が多く上がった。

 ラプターズファンを公言しているタレントの水野裕子(39)も渡辺の復帰に「渡邊選手おかえりなさーーーい!!!!!このラプターズが見たかったんやーーーーー!!」自身のツイッターで発信した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月25日のニュース