国枝慎吾、ユニクロが特別報奨1億円を贈呈 車いすテニスで金メダル

[ 2021年9月10日 05:30 ]

国枝慎吾
Photo By スポニチ

 衣料品店ユニクロを展開するファーストリテイリングは9日、東京パラリンピックで日本選手団主将を務め、車いすテニス男子シングルスで金メダルを獲得したユニクロ所属の国枝慎吾に対し、特別報奨として1億円を贈呈すると発表した。柳井正会長兼社長と同社が分担して支出する。

 柳井氏は「不断の努力と戦績、明るさと前向きさに心から敬意を表したい」との声明を公表。全米オープン出場のためにニューヨーク入りしている国枝は「今回の大会で最高の結果を出せてとてもうれしく思う」とコメントした。ユニクロが契約を結ぶ選手では、2014年にもテニスの錦織圭に1億円の贈呈を決めたことがある。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月10日のニュース