水谷隼・伊藤美誠の「金メダル」 世界のトレンド1位に「水谷選手」「あと1ゲーム」も上位に

[ 2021年7月26日 22:57 ]

東京五輪4日目 混合ダブルス決勝 ( 2021年7月26日    東京体育館 )

混合ダブルス決勝、中国ペアを破って金メダルに輝き、抱き合って喜ぶ伊藤美誠(左)、水谷隼組(ロイター)

 東京五輪卓球の混合ダブルス決勝が行われ、世界ランク2位の水谷隼(32=木下グループ)伊藤美誠(20=スターツ)ペアが、第1シードの許キン、劉詩ブンの中国ペアを4ー3で下し、1988年ソウル五輪から正式競技となった日本卓球界に男女通じて初の金メダルをもたらした。

 中国を破っての金メダル獲得に、ネットは大いに沸き、試合終了後にはツイッターの世界のトレンドでも「金メダル」「水谷選手」「あと1ゲーム」がトップ3に。その他にも「伊藤美誠」「あと1点」「あと2点」と勝利の瞬間を待ち望んだツイートが溢れていた。

 また、芸能界からも歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)は「卓球で中国を倒し金メダル !すごい!」。「EXILE」のTETSUYA(40)は「金メダル感動しました!!素晴らし過ぎて気合いが入りました!素敵な試合ありがとうございました」。ミュージシャンでタレント・DAIGO(43)も「卓球混合ダブルス!!金メダル!!!やったー!!!ニッポン史上初の快挙!!嬉しい!水谷隼選手!伊藤美誠選手!本当におめでとうございます!めちゃくちゃパワーもらいました!なぜか俺もとりあえず腹筋やりだした!!」など祝福の声を寄せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月26日のニュース