サニブラウンのリレー出場に暗雲 代表合宿のリストに名前なし

[ 2021年7月5日 18:00 ]

サニブラウン
Photo By スポニチ

 日本陸連は5日、8日から行う東京五輪男子短距離日本代表のメンバーを発表した。山県亮太、多田修平、小池祐貴ら、100メートル、200メートル、400メートルの個人種目代表が参加。さらにリレー代表の桐生祥秀のほか、補欠登録選手も参加する。しかし、男子200メートル代表のサニブラウン・ハキーム(22=タンブルウィードTC)の名前だけが唯一、出席予定者のリストになかった。

 この合宿は、400メートルリレーのバトンパス練習をする非常に大切な場。実戦に近いスピードで呼吸を合わせる最後の機会で、ここを欠席した場合、本番での起用が未知数になる。6月の日本選手権の200メートルを、左太ももの違和感で欠場した。大器の状態が心配される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月5日のニュース