羽生結弦はSP10番滑走、15日午後7時38分スタート 世界国別対抗戦

[ 2021年4月14日 13:32 ]

羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 15日開幕のフィギュアスケート世界国別対抗戦のSPなどの滑走順が14日に発表され、男子の羽生結弦(ANA)は11選手中10番滑走に決まり、宇野昌磨(トヨタ自動車)は9番滑走となった。女子の紀平梨花(トヨタ自動車)は12選手中、最終の12番滑走。坂本花織(シスメックス)は8番滑走となった。日本勢の滑走順は以下の通り。

◆アイスダンス・リズムダンス(15日午後3時5分~)
(1)小松原美里、尊組:同3時12分
◆女子SP(同4時25分~)
(8)坂本花織:同5時25分~
(12)紀平梨花:同5時50分
◆男子SP(同6時25分~)
(9)宇野昌磨:同7時31分~
(10)羽生結弦:同7時38分~
◆ペアSP(16日午後3時20分~)
(4)三浦璃来、木原龍一組:同3時55分~

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月14日のニュース