東京五輪 海外観客の受け入れ断念 20日、5者協議で正式決定へ

[ 2021年3月20日 05:30 ]

国立競技場とJOCビル前の五輪マーク
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、組織委、政府、東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の代表者による5者協議を20日に開催すると発表した。大会での海外からの観客受け入れ断念を最終決定する見通し。

 18日には世界陸連のコー会長が「(新型コロナの)ワクチン接種が始まっている中で、無理に結論を出す理由がない」と結論先送りを要望。しかし、組織委の橋本聖子会長は19日の定例会見で「準備をしている方々を考えると、早い判断を求められているのが事実」と早期決着へ、不退転の決意を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月20日のニュース