本田望結12位、東日本切符を手に「お姉ちゃんともう一回、戦えることがうれしい」

[ 2020年10月11日 05:30 ]

フィギュアスケート東京選手権第2日 ( 2020年10月10日    ダイドードリンコアイスアリーナ )

女子フリーで演技する本田望結(代表撮影) 
Photo By 代表撮影

 本田望結は、落ち着いた演技で東日本切符を獲得した。青と白の鮮やかな衣装で、和風のナンバーを舞った。後半にジャンプミスが重なったが、大崩れはしなかった。女優業と両立しながら競技を続ける努力家は「お姉ちゃん(真凜)ともう一回、戦えることがうれしい」と語る一方で、この日の姉の演技については「衣装を忘れたりハプニングがある方がお姉ちゃんらしく落ち着いて滑っていたので良かった」と苦笑いだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月11日のニュース