部屋での取材原則禁止 27日の新番付発表まで平日限定“オンライン”対応

[ 2020年4月4日 05:30 ]

大相撲夏場所、名古屋場所が2週間延期

会見中に厳しい表情の八角理事長(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 夏場所の延期に伴い、報道陣にも異例の取材規制が敷かれた。

 新型コロナウイルスの影響を受けた3月の春場所以降、朝稽古は代表2社が取材を行い各社でコメントを共有してきた。今後はプロ野球やサッカーJリーグなど他の競技を参考に、27日予定の新番付発表まで部屋での取材を原則禁止とし、携帯電話などを使用した“オンライン”によって平日限定で取材を許可することが決まった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月4日のニュース